小林さやプロフィール


静岡県静岡市出身シンガーソングライター。
作詞家・作曲家・ボイストレーナー。
幼い頃から歌手と漫画家に憧れ、声優事務所のオーディションに合格。養成所の歌手部門でボイストレーニングの指導を受ける。
その後、オリジナル作品作りに興味を持ち、ボイストレーニングを受けながら、作詞講義セミナー等を受講。作詞を始める。又、ピアノ、DTMレッスンへ通い、作曲・編曲を学ぶ。
2008年にオリジナル曲でのライブ活動を開始、楽曲制作しながらライブ活動を展開。
2010年にプロデューサーと出会い、2011年にミニアルバム「Tear Drops」でクラウン徳間ミュージックよりメジャーデビュー。収録曲「輝く明日へ」がTV東京「ドライブa go! go!」エンディングテーマにタイアップ。
2011年7月よりラジオ番組「小林さやのSmile Talking!!」がスタート。パーソナリティを務める。
2012年6月にフルアルバム「Emotional Mind」をリリース。収録曲「Brand new Tomorrow~明日を信じて~」がフジテレビ「スキ♡モノ」エンディングテーマにタイアップ。
2012年7月に唐沢俊一作・監督の舞台「楽園の殺人」に出演し、挿入歌として自身の楽曲「咲き誇る花のように」を披露する。
2013年9月に2枚目のフルアルバム「Believe」をリリース。収録曲「Believe」が映画「12星座とラブる!」第6話エンディングテーマにタイアップ。東京MXテレビにて放送される。
2013年12月にライブハウス静岡ケントスにてリリースワンマンライブを開催。
2015年2月に3枚目のフルアルバム「Platinum Color」をリリース。収録曲「夢のカケラ」がフジテレビ「SHELicoの夜活~こんがりネェさんの大人買い~」エンディングテーマにタイアップ。
「Ready go!」が映画「深夜カフェ」挿入歌にタイアップ。
2015年6月にリリースワンマンライブをライブハウス静岡ケントスにて開催。
2015年9月に高橋いさを脚本・監修の舞台「八月のシャハラザード」に出演。挿入歌を作詞し、舞台劇中にて歌唱。静岡県ふじのくに芸術祭にて最優秀賞を受賞する。
2017年5月に4枚目のフルアルバム「Navigate」をリリース。
2017年7月にリリースワンマンライブを開催。

メッセージ性のある歌詞とメロディで時代に流されない楽曲制作を行い、心地良い響きの癒し系ボイスとメッセージ性のある歌詞で幅広い世代から人気を集めている。
第一興商DAMにてカラオケ配信、有線放送など様々な角度で楽曲発信中。静岡県内外を問わずラジオ出演も多数。今後の活躍が注目されている。

Copyright© 小林さやオフィシャルサイト All Rights Reserved.